【接客のお仕事】わかりやすい、接客のお仕事解説!


笑顔での対応はお客様に良い印象を与えることができます

接客業の仕事は、お客様にサービスを提供するお仕事です。お客様におもてなしをする職業ですね。お客様と直接接する職業全般が接客業といいます。飲食店のウエイター・コンビニの店員・デパートのショップの店員・ホテルや旅館のスタッフ・遊園地などのテーマパークのスタッフ・美容師、エスティシャン、接客業と言っても、職場はさまざまです。

【どんな仕事内容なのか】

・飲食店

飲食店のウエイターの仕事は、注文をとる、料理や飲み物の配膳、片付け、レジ業務です。飲食店は数多くありますので求人は多いです。お客様がゆっくりくつろいで食事ができる場を提供する仕事です。

・コンビニ、デパートなどの販売店員

販売スタッフは、商品の陳列、在庫管理、レジ業務、商品の提案などです。お客様が気持ちよく買い物ができる環境を提供します。

・遊園地

お客様の案内、乗り物の添乗員・アナウンス、などがあります。お客様がテーマパークで楽しく過ごせるようにサービスを提供します。

・美容師、エステティシャン

髪の毛のカット、パーマやカラーリング、ボディケアの施術を行います(専門的な施術は資格が必要です)。どの職場でも、お客様第一で仕事をします。接客マナーには常に気を付けなければなりません。他にも接客業と言われる職業は多岐にわたります。お客様と直接接してサービス、商品を提供する仕事はすべて接客業と言えるでしょう。


接客のお仕事は、多種多様な場所で多くの人が活躍しています

【接客業に関わる資格】

接客業では、特に資格や経験は必要ありません。実際に就職している人の大多数が資格や経験なく就職されています。ただし、美容室やエステなどで働く人は、国家資格が必要な業務もあります。未経験の人でも接客業のプロは目指せます。とはいえ、持っていると就職に有利な資格、スキルアップできる資格もたくさんあります。接客業の資格とはどんなものがあるのだろう?と疑問に思う方が多いのではないでしょうか。接客業界で役立つ資格をご紹介します。

・接客サービスマナー検定

NPO法人日本サービスマナー協会が主催する検定。3級、2級、準1級、1級があります。準1級と1級は筆記試験だけでなく、実美試験もあります。基本的な接客能力や接客マナーを習得できます。

・レストランサービス検定

レストランなどの食事や飲み物を提供する場でのサービス技能の国家資格。3級、2級、1級があります。衛生・安全管理・テーブルマナーなどの知識が身に付きます。受験資格がそれぞれ違いますので注意が必要です。

・TOEIC

国際的に認知度の高い英語能力を図る資格。接客業だけでなく、活かせる職場はたくさんあります。海外のお客様にも対応できる人材は重宝されます。

・サービス接遇検定

公益財団法人、実務技能検定協会主催の検定です。接客マナーの知識に加え顧客心理や接客業の心構えなど専門知識が身に付きます。3級、2級、準1級、1級があり、筆記試験と実務試験があります。

・販売士

全国の商工会議所が主催する検定です。販売、流通の知識や能力を学ぶことができます。人気の高い資格で、実務経験等なくても受験できます。転職の際にはアピールポイントになります!独学でも取得可能ですので挑戦してみましょう。
 

【ジョブティで接客のお仕事を探す!】

 

接客業はどんな職場だとしてもコミュニケーション能力が必須です

【身につくスキル】

お客様と毎日接するこの職業で身につくスキルはなにがあるでしょうか。まず一番に言えるのは、コミュニケーション能力です。いろんなお客様と関わる仕事ですので、コミュニケーションをとることは必須です。お客様だけでなく、一緒に働くスタッフとのコミュニケーションも密にとる必要があります。話すことが苦手な人には向いていないと言えます。自分からお客様に声をかけ、商品を提案したりする場面もあります。経験を積むことで確実に身につくスキルと言えます。それから、お客様がなにを望んでいるかを考えて行動したり、困っているときには声をかけて案内したりと、臨機応変に接客しなければなりません。対応するお客様は毎日違いますので、ひとつとして同じ接客はありません。観察力・気配り力が身に付きます。お客様へのあいさつ、笑顔、毎日学ぶ接客マナーも身につくスキルです。また、接客業の仕事の中には、力仕事もあります。商品の在庫管理等もある職場もあります。そしてほとんどの接客業が立ち仕事だと言えます。体調不良では接客できませんし、日々の健康管理も必須です。体調管理能力、体力がつくでしょう。

【接客業の魅力とやりがい】

接客の仕事は、直接お客様に商品、またはサービスを提供する仕事です。お客様から「ありがとう」と言ってもらえることが一番のやりがいですね。お客様にいいサービスを提供できたという達成感もやりがいと言えます。お客様の声や反応が届きやすい職業ですから、ときにはクレームもあるかとは思いますが、そのお叱りも次からの接客に活かし、お客様の満足度をあげられます。リピートしてくれるお客様ができたらとても嬉しいですね。それから、いい接客ができたことによって売り上げに直接つながることもやりがいです。自分の興味のある、好きな商品・サービスをお客様に案内、提供する場合には、その良さを伝えられ、喜んでもらえた事がやりがいです。人と関わるのが好きな人にはとてもやりがいを感じられる職業でしょう。他に、接客業で働く魅力として、自分が勤務しているお店の商品を格安または割引価格で購入できたりサービスを受けられたりする職場もあるようです。そこで働くスタッフの特権です。すごく大きなメリットですね。

多くの現場で必要とされている接客業、自分に向いた現場を探しましょう

【まとめ】

接客業は、お客様を第一に考えて仕事をします。お客様がなにを望んでいるのか等考えながら、その人、タイミングに合わせて臨機応変に対応しなければなりません。自身の身だしなみや言動、態度に十分気を付けなければなりません。お客様に不快を与えるような身なりで接客することはなりません。体調にも気を付け、プライベートに左右されない態度での接客ができてこそプロです。このように、気を付けなければならない事が多い仕事ですが、お客様からの声、反応がダイレクトに伝わる仕事です。お客様に喜んでもらい、お褒めの言葉をもらえたり、ありがとうと感謝されることがなによりのやりがいです。資格や経験のない人も、接客業のプロを目指せます。人と関わるのが好きな人、明るい性格の人、人の喜ぶ顔を見るために努力を惜しまない方は接客業で重宝されます!たくさんのお仕事があります。あなたの能力を生かして接客業の現場で活躍してみませんか?
 

【ジョブティで接客のお仕事を探す!】