【事務のお仕事】わかりやすい、営業事務のお仕事解説!②

【営業事務】のお仕事って!?

お仕事内容やお給料事情まで中身を徹底解説!

求人検索をしているなかで、「営業事務」という職種を見かけたことがない方は少ないと思います。むしろ、必ず目にする職業だと思います。しかし、実際に「営業事務」と聞いてもフワッとしていて、どのような業務なのか、お給料はどれくらいなのか必要な資格などはあるのかなど分からないことも多々あるかと思います。
そこで今回は、そんな「営業事務」というお仕事について徹底的に解説していきたいと思います!

【営業事務】の仕事内容は?

「営業事務」と聞いても、なかなかすぐにパッと説明できる方は少ないですよね。そもそも「営業事務」というのは、社内における営業部署や営業の方のサポート、もしくはバックアップをおこなうお仕事です。事務作業で、営業職をさまざまな角度から支える縁の下の力持ちのような存在です。他の職種と大きく違うのは、そのサポートの成果によって営業部署の売り上げに直接つながり、成果が目に見えるという点でしょう。
具体的な業務内容としては、書類の作成やデータの入力、電話対応など、事務作業にはなりますが意味のないものは1つもありません。「営業事務」がいなければ営業部署自体も営業ができない=売り上げが上がらないということですので「営業事務」はなくてはならない存在と言っても過言ではありません。

【営業事務】の仕事の流れは?

・書類作成

メインの業務は、この作業です。
見積書や請求書はもちろん、契約書など取引に必要になる書類の作成とその処理業務をおこなっていきます。書類がなければ取引ももちろん進まないので迅速な対応と正確さが必要です。

・電話、来客対応

営業における生命線とも言える電話と来客の対応です。会社に来客があった際に、案内をすることはもちろん、さらに大切となるのが電話対応です。当たり前ですが、営業部署にはかなりの数の電話がかかってきます。営業職の方々は外回りなどで基本的には社内にいないことの方が多いので、かかってきた電話には「営業事務」が対応するのが普通です。伝言だけではなく、その場で回答ができる内容であれば営業職に変わってお客様に回答する場合もあります。

・顧客管理

そして、もう1つ重要なのが顧客管理です。取引の履歴や契約内容などの重要な情報を管理する役割も「営業事務」にあります。取引の契約期間が終了する前に営業職の方に伝えるなど、契約の継続に関わる大切な業務です。

【ジョブティで営業事務のお仕事を探す!】

【営業事務】のメリットは?

冒頭にもお話しましたが、「営業事務」という仕事を求人で見たことのない方は少ないかと思います。そんな多くの求人が出ている「営業事務」だからこそのメリットもきちんと存在します。

・まったくの未経験!でもOK

「営業事務」の仕事は、業務をおこなうために特に特別な資格が必要なわけではないというのが大きなポイントです。求人を見ていても、「未経験者歓迎!」という文言が多く見られます。経験の有無よりも大切なのが、取引先のお客様や営業部チームメンバーの方々とのコミュニケーションが上手く図れるかどうか。「営業事務」といえど、コミュニケーション能力は非常に重要です。また、経験のうえで強いて言えばアルバイト等でも良いので接客業の経験があると強味になり、PCスキルを習得できます。
「営業事務」の業務に関しては言うまでもなく、ワードやパワーポイントなどのofficeソフトを多く扱う業務です。見積書や契約書、営業資料などを作成する際には常にofficeソフトを使用するので、自然とPCスキルが身に付けることができます。

【営業事務】の平均年収は?

おおよその「営業事務」の平均年収は、約300万円ほどと言われています。
スキルによっても大きく変動はしますが、経験豊富な場合、年収が400~500万円に上がることもあります。特に「営業事務」に関しては、自分の能力が自身の給料に直接、現れるというのも大きな特徴かもしれません。

【営業事務】を経験すればステップアップしやすい

「営業事務」は全ての仕事における基礎を習得することのできる基礎段階と言えます。そしてステップアップを目指す場合も、事務職であれば比較的、仕事が終わった後の勉強時間もとりやすいので資格勉強もしやすい環境でしょう。将来的に自身が会社のキーパーソンとして活躍したい!と考えている人にとっても、登竜門としてはうってつけの職種と言えます。自身の評価に直結する環境の中で働き、他の社員の方と切磋琢磨を重ねながら仕事をすれば必ず、自身の力となるでしょう。また、今までアルバイトにおいて接客業に多く携わってきた方のステップアップの場としても次なるステージとしては良いかもしれません。

いかがでしたでしょうか?
未経験者も可能でなおかつ、さまざまな基礎スキルを身につけることができる職種はなかなかありません。会社に左右されることなく自身の力を正当に評価して欲しいと考えている方や、少しでも営業事務に興味がある方は、迷わずチャレンジしてみることをおすすめします。

【ジョブティで営業事務のお仕事を探す!】