【物流のお仕事】わかりやすい、仕分け・ピッキングのお仕事解説!

作業場所は倉庫内が多く、老若男女、年齢は関係なく活躍できるお仕事です

仕分けや、ピッキング作業と聞くと、倉庫で黙々と働く仕事のイメージがありますよね。インターネットで商品を購入する人が多い現代において、とても大切な働きを行っている仕事でもあります。今回はそんな物流に欠かせない、仕分け・ピッキングの仕事について詳しく見てみましょう。学生でバイトを探しているという人や、子育てが一段落してパートを始めたいという人も、参考にしてみてくださいね。

【物流/仕分け・ピッキングの仕事内容とは】

仕分けや、ピッキングの仕事は、商品を選別するだけでなく、4つの作業工程を行っています。その内容を詳しく見てみましょう。

・専用機器を使って、商品を選別する

ハンディと呼ばれる専用の端末を使ってバーコードを読み取り、商品を選別していきます。指示書に従って選別しますが、倉庫内は広く、慣れない内は時間がかかってしまう人も多いです。この作業をピックアップと呼び、ピッキングの仕事内容のメインになります。スピードと正確さが問われる、集中力が必要な作業ですね。

・ピックアップした商品の検品作業を行う

商品に傷や、足りない部品などがないか、細かい部分まで確認を行います。ピップアップされた商品と、指示書にある商品に間違いがないかチェックするのも検品作業の1つです。大量生産されているものは、製造工程で不良品が出来てしまうケースもあります。見逃さずに素早く見つけることが、検品作業に必要な技術となります。

・検品した商品を梱包する

指定された商品を、数に合わせて梱包していきます。配送中の商品の破損を防ぐためにも、大切な作業ですね。段ボールにスキマが空かないように、緩衝材や、梱包材を上手く使う必要があります。贈答用など商品によっては、梱包の仕方を指定されている場合もあるので、見た目もきれいに仕上げる正確さも大事です。

・梱包した商品を、配送先ごとに仕分けを行う

梱包した商品は、配送先毎にトラックに詰め込み、発送されます。配送先の住所によって、商品を分けていくので、きれいに詰め込まなければなりません。商品によっては重量がある大きな物もあるので、体力が必要になることもあります。ピッキングから仕分けまで、一通りの工程を担当することもあるので、ピッキング・仕分けの求人を見つけた場合は、仕事内容を一度細かくチェックしてみることもおすすめです。
 

【ジョブティで仕分け・ピッキングのお仕事を探す!】

 
お仕事に欠かせないのが手袋とハンディ(バーコードを読取る機械)です

【やりがいについて】

仕分け・ピッキングの仕事は、チームワークが不可欠です。作業工程が円滑に進み、仲間との連携ですべての作業を終えた時の達成感は、やりがいを感じることができるでしょう。また丁寧な梱包を行うことで、配送先から店舗の印象が上がり、取引がスムーズに行われるケースもあります。大量にピックアップ作業をミスなしでこなせた時や、ピシっときれいに梱包作業を勧められた時も小さなやりがいを感じることが出来ますよ。

【身に付くスキル・資格】

仕分け・ピッキングの仕事には、特別な資格を取得する必要はありません。未経験から働き始めている人がほとんどです。しかし持っていると働く分野の幅が広がる資格もあります。フォークリフトを運転するための免許を持っていると、資格手当がつき、給料アップに繋がることもあります。広い倉庫を動き回るため、重宝される資格ですね。その他にも仕分け・ピッキングでは、こんなスキルを身に付けることが出来ますよ。

・正確に仕事をこなす判断力

・的確に商品を選ぶスピード

・効率よく仕事内容をこなすための思考力

広い倉庫内を何度もグルグルしながら商品を探していると、時間もかかり、他の作業をストップさせてしまいます。ピッキングだけでなく、梱包作業もノロノロ進めていては、配送準備が遅れてしまいますよね。正確さとスピードは、仕分け・ピッキングの仕事に欠かせない能力です。慣れれば誰でも身に付けることができるので、まずは倉庫内の商品陳列や、ハンディの使い方、作業の内容など基本的なことをしっかりと覚えることが大切ですね。

仕分け・ピッキングのお仕事は数量の管理がとても大切です

【仕分け・ピッキングの仕事に向いている人】

倉庫内で同じ作業を繰り返す仕事内容なので、集中力がある人程向いていると言えます。反対に1つの作業に飽きやすい人は、あまり向いていません。淡々と数をこなすことが得意という人におすすめです。また正確性や、細かい作業を行うことも多いため、手先が器用な人も向いているでしょう。

【まとめ】

仕分け・ピッキングの仕事は、扱う荷物の内容によっても重さや、大きさが変わるので時に体力仕事になることもあります。荷物をトラックに詰め込む作業は、体力のある男性が行う場合も多いので、フォークリフトの免許があると活躍の場も広がりますね。また集中力や正確な作業を求められるため、仕事の疲れを溜め込まず、仕事をこなすことができる自己管理能力も必要です。未経験の人や、学生さん、また定年退職されたシニアの人でも行うことができる仕事内容なので、求人を見つけた時は扱っている商品、倉庫内の広さ、仕事内容をよくチェックして自分に合っているか判断してみるのも良いですね。
 

【ジョブティで仕分け・ピッキングにのお仕事を探す!】