【物流のお仕事】群馬県の物流のお仕事解説!

物流のお仕事では、トラックを運転して商品を運ぶというイメージを持つ人が多いと思いますが、それだけではなく、商品を倉庫に保管したり運搬時の梱包など、納品まで商品を適切に管理することも物流の重要なお仕事です。そんな物流のお仕事は多くの作業工程があるため、倉庫や工場、事務所などさまざまな場所・役割で働く人が必要な業界です。今回は、物流のお仕事について知りたいと考えている人向けに、仕事内容や魅力・メリット、給料、必要な資格など、気になるポイントについてご紹介しましょう。

【物流の仕事内容】

・保管

輸送する荷物は、物流関係の会社で保管されます。納品時期を調整することも物流のお仕事の一環となっているため、荷物を保管しておかなければいけません。食品の場合は冷蔵・冷凍保存をするなど、品質の劣化を防ぐ対策も物流のお仕事が担っています。

・流通加工

依頼者から委託を受け、物流センターや倉庫で値札やラベル付けを行ったり、商品をセットに組み合わせたりするのも物流のお仕事の1つです。同じ製品の荷役が多い場合は、物流センターの一部に工場機能を持たせ、指定日時に合わせて生産することでロスを減らす対策をしている会社もあります。

・輸送

物流のお仕事で多くの人が想像する輸送ももちろん行います。トラックや鉄道、航空機など様々な輸送機関を使い、商品を顧客の元へ届けていきます。物流のお仕事のメインとなる業務なので、想像しやすいでしょう。最近では燃料効率が良い車種を採用したり、アイドリングストップを積極的に採用したりするなど環境への負荷を考慮した輸送を行う物流会社が増えています。
物流のお仕事ではこの他にも、輸送する前の包装や輸送後の商品情報の管理なども行っており、対応範囲は多岐に渡ります。

【物流のお仕事が必要とされている業界】

物流のお仕事は、外食業界や小売業界など多岐にわたり必要とされています。物流とは経済活動における血管のようなものであり、物流が滞るとすべての製造業や販売業に影響が出ると言っても過言ではありません。

・外食業界

外食業界は、およそ30兆円もの市場規模を持っています。群馬県内にもファストフード店やファミリーレストラン、居酒屋などがたくさんあるため、外食業界は身近な存在だと感じられるでしょう。食器などの資材や、それぞれの店舗で調理する食材を輸送しています。食材は冷蔵・冷凍で輸送する必要があるものも多く、物流の役割は重要です。

・小売業界

小売業界にとっても物流の存在は必要不可欠です。小売業界における物流は、仕入れ先から店舗までをつなぐ調達物流、消費者まで届ける販売物流、店舗同士の在庫を調整する社内間移動物流、商品を返品する返品物流の4つに分けられます。消費者のニーズが多様化しており、通信販売も盛んになったため、小口の商品輸送が爆発的に増加しており、物流の重要性が一層増しています。この他にも、様々な業界で物流のお仕事は必要とされています。
国内での物流は陸路での運搬が基本になりますが、群馬県は、首都圏や北関東、北信越をつないでいる高速交通網があるため、物流の拠点が多いです。特に、高崎市ではビジネス立地奨励金制度を設けたり、スマートICが開通したりしているため、物流の拠点として注目されています。群馬県を拠点としている物流会社も多いため、物流センターの数も多いです。関越自動車道や北関東自動車道のIC付近など、交通の便の良い地域に多く設置されています。商品を輸送する際の利便性が良い場所に物流センターを設けることは、配送効率を良くするための必須条件でもあります。

【物流のお仕事の給料】

・時給

物流のお仕事の中で、輸送にかかわる場合は基本的に正社員なので月給での支払いになります。しかし、配送センターや工場で勤務する場合は、パートやバイトも募集しています。時給は、群馬県の最低賃金である836円~1,500円と幅広いため、配送センターや工場内で担う仕事によって時給が変わっていると考えられます。

・月給

物流のお仕事で正社員を募集しているのは、配送ドライバーが多いです。群馬県でドライバーをする場合の月給は、26万円~30万円と設定している会社が一般的なようです。夜間の運転ができる場合は、深夜手当もつくためさらに高い月給になります。また、無事故手当などの手当てが付く場合もあるため、各種手当や残業代などを合算すると高給が期待できるお仕事でもあります。

・賞与、ボーナス

正社員として勤務すれば、賞与やボーナスも出ます。そのため、安定した働き方をしたいのであればスキルアップして正社員を目指しましょう。群馬県では年に2回のボーナスを規定している会社が多く見られます。

・平均年収

物流業界の平均年収は、462万円です。年齢や勤続年数、各種手当、ボーナスなどによって変動はありますが、長期間勤め上げられれば、年次昇給などで600万円以上の年収も期待できるのではないでしょうか。

【ジョブティで群馬県の物流に関連するお仕事を探す!】

【他の地域で物流に関連するお仕事を探す!】

 

【物流のお仕事に関わる資格】

物流のお仕事の中には、資格がなくてもできるものもあります。しかし、資格があると仕事の幅が広がりキャリアアップにも繋がるため、おすすめの資格をご紹介します。

・運行管理者(貨物)

国家資格の1つである運行管理者(貨物)は、輸送に関するお仕事に深く関連した資格です。安全作業のための知識としても、取得しておくと役立ちます。運行管理者(貨物)の試験は、1年に2回(3月の第1日曜日と8月の第4日曜日)に行われます。受験料は6,000円ですが、
・書面申請の場合は1,030円
・インターネット申請の場合は648円
・おまかせ申請(添付書類やおまかせ申請書を送ることで手続きをしてもらえる方法)の場合は2,648円
の手数料が必要です。運行管理者(貨物)の試験内容は、貨物自動車運送事業法や道路運送車両法、道路交通法、労働基準法、その他運行管理者の業務上必要な知識・能力となっています。

・物流技術管理士

物流技術管理士は日本ロジスティクスシステム協会が主催する認定講座を受講し、所定の試験に合格すると取得できます。物流に関する専門知識だけでなくマネジメント技術も身に付けられます。現場の作業はもちろんですが、管理業務をする際にも取得できれば今後のキャリアに繋がります。物流技術管理士資格認定講座は、21日間に渡って行われるグループディスカッションで経営やロジスティクス、放送技術、物流コスト管理などについて学びます。その後、講座の内容をどの程度理解しているか確認するためのテストと5,000文字~6,000文字の論文試験、面接試験をクリアした人が物流技術管理士を名乗れるのです。受験料は、日本ロジスティクスシステム協会の会員の場合が47万2,500円、会員以外は57万7,500円と高額であり、企業が社員教育などで取得させることが多いようです。

・倉庫管理主任者

倉庫管理主任者は、講習を受けるだけで取得できます。倉庫内で安全作業を行ったり、作業員の労務管理をしたりする際に必要とされる資格です。倉庫管理主任者を取得するために受ける講習は、倉庫業法や倉庫業法施工規則など倉庫管理業に欠かすことができない法令などについて学びます。講習に掛かる時間は、合計で4時間45分となっています。受講料は会場によって変動しますが、日本倉庫協会会員の場合は5,000円~8,000円、会員以外の場合は1万1,000円~1万3,000円です。

【物流のお仕事をする魅力】

・一人でもやりがいを感じられる

物流のお仕事は、物流センターや工場、または輸送ドライバーなど黙々と作業する時間が多いです。接客や事務が苦手だと感じている人や、人と話すと疲れてしまう人でも働きやすい職場環境だと言えます。長距離トラックでの輸送ドライバーの場合は大型免許などが必要になりますが、工場内で保管や荷役、流通加工のお仕事をするのであれば、特別な資格も必要ありません。仕事をしっかりとこなしていれば評価されやすい業界でもあります。そのため、黙々と進める作業の中にもやりがいを感じやすいお仕事となっています。

・社会を支える誇りを感じられる

物流のお仕事は最終的には商品をコンビニやスーパー、飲食店などに届けることで、人々のくらしを支えています。輸送先には必ず製品を消費する顧客が存在していて、毎日の生活に欠かせないものを届けています。表に立つお仕事ではありませんが、物流が災害でストップしてしまった時に大きな影響が及ぶことからも、生活のインフラとしてとても重要な役割を担っていることが分かるでしょう。多くの人の生活を支える縁の下の力持ちとして、誇りを感じられるのも物流のお仕事ならではです。

【物流のお仕事に向いている人】

・変化に柔軟な対応ができる人

物流業界でもテクノロジーを活用するケースが増えているため、変化に対応していけることは必須条件です。具体的には、物流センターでの労働力不足を解消するためのさらなる自動化への取り組みや、ハンディなどの情報端末のアップグレードへの対応が挙げられます。ITに関する知識も身に着け、これからの時代に必要となる新しい物流の形に対応できる人は、活躍していけるでしょう。

・商品の動きに興味がある人

物流のお仕事は、世の中にある全ての商品を動かしている業界です。当たり前のように届く荷物は、物流業界の努力があってこそ実現しています。常に効率化を追い求め、新しい仕組みを取り入れようとしている物流業界では、小さな変化を察知することができ、興味を持てる人が求められているのです。

【未経験から物流のお仕事を目指す方法】

物流のお仕事は、未経験でも歓迎の求人も多いです。特に、物流センターや倉庫、工場で行うお仕事は、比較的単純な作業が多くなっているため、未経験でも問題ありません。物流センターや倉庫・工場での物流に関わるお仕事は、集中力や注意力はもちろん必要になりますが、指示通りの作業を行うことができれば特に問題なく馴染めるでしょう。ただし、取り扱っている商品によって運ばなければいけない荷物の重さや職場環境が異なります。そのため、体力に合った職場を選ばなければ、体調を崩してしまう可能性もあるため要注意です。トラックドライバーの場合は、大型免許などが必要になるため、免許を持っている場合は経験が浅くても採用される可能性があります。

【物流のお仕事に受かりやすい志望動機】

物流のお仕事をしたいと考えているのであれば、採用してもらえるような志望動機を考える必要があります。どうして物流業界で働きたいのかを明確にすることが最も重要なポイントです。群馬県内には物流センターや工場がたくさんあるため、選択肢はとても幅広くなっています。だからこそ、明確な志望動機が重要となります。採用試験を受ける企業を選んだ理由も明確にしておくと、他の人と差別化を図れるので意識してみてください。そして、海運や陸運、倉庫など物流業界の要となっているお仕事についてしっかり研究しておきましょう。自分自身が働きたい場所だけではなく、トータルで研究していれば熱心な人だと思ってもらえるでしょう。

【まとめ】

群馬県は、首都圏や北関東、北信越をつないでいる高速交通網(関越自動車道や北関東自動車道)があるため、物流の拠点として魅力的な場所です。多くの物流センターや倉庫があるため、求人も比較的探しやすくなっています。時間に余裕がある場合は、大型免許や運行管理者(貨物)、倉庫管理主任者などの資格を取得すると、より幅広い働き方ができます。物流のお仕事を検討しているのであれば、資格取得も併せて検討してみると良いでしょう。

【ジョブティで群馬県の物流に関連するお仕事を探す!】

【他の地域で物流に関連するお仕事を探す!】